2012年2月7日火曜日

塩麹 5日目 途中経過写真あり

2月2日に仕込んだ塩麹(しおこうじ)です。

初めはザクザクゴツゴツした感じだったけれど、
昨日頃からトロリとなめらかになってきています。

なめてみたら、しょっぱいけれど、甘みと旨みがちょっとある感じです。

もう、すぐにでも料理に使いたい気分ですが、
まだ5日目なので、少なくとも後2日、明後日まで、待とうと思います。

後2日で、甘みと旨みがもっと増えることでしょう。

塩麹とは
 麹(こうじ)に塩と水を加えて発酵させたものです。
昔から、主に東北地方で利用されてきました。
お米のでんぷんが糖化された甘味と塩の辛味の混ざった甘辛い味がします。
上手く発酵するとバナナの香りがするとも、甘酒に塩を入れたような味とも言われます。
肉や魚や卵、野菜などの食材や、和風、洋風、中華などの調理法にとらわれない用途から、
『魔法の万能調味料』と言われています。
大まかな分量で作りやすく、常温で保存ができるので、扱いが簡単です。
麹の塩漬けが発酵したものとも言えます。