2012年2月27日月曜日

みそ作り(自家製味噌)に挑戦してみよう(2)手作りみそのレシピ

昨夜、水に浸けて置いた大豆を煮て、味噌を仕込みました。
材料と手順を書いておきます。
大豆が168gしかなかったので、それに合わせて他の材料も調整しました。

とても簡単で、早く食べられるレシピですよ。
(私のオリジナル・レシピです。)
とりあえず、実験的に少量で挑戦です。


【手作りみその材料】

●私が実際に作った分量
・乾燥大豆・・・168g
・乾燥米麹・・・336g (大豆の2倍)
・天然塩・・・126g (大豆の0.75倍)
・大豆の煮汁・・・252ml (大豆の1.5倍)

●大豆が200gの場合
・乾燥大豆・・・200g
・乾燥米麹・・・400g (大豆の2倍)
・天然塩・・・150g (大豆の0.75倍)
・大豆の煮汁・・・300ml (大豆の1.5倍)


【手作りみその作り方】

(1)大豆を洗って、たっぷりの水に浸けます。(6時間以上)


(2)大豆を煮ます。
お豆が指でもつぶせるくらい軟らかく煮ます。
私は圧力鍋を使いました。
水に浸けていた時間がちょっと短いかな?と思ったので、15分間加圧しました。

(3)軟らかく煮えた大豆をジッパー付き保存袋に入れます。
煮汁は使うので、捨てずに取って置きます。

(4)大豆をよくつぶします。
量が少ないので、手で押さえてつぶしても良いし、すりこ木やめん棒を使ってつぶしても良いです。

(5)米麹とお塩を混ぜ合わせます。

(6)袋の中に、米麹とお塩と大豆の煮汁を入れて、よくもんで混ぜ合わせます。
水分が多くて、軟らかいです。


(7)袋の中の空気を抜いて、ジッパーを閉めます。
ポリ袋に入れて、日付を書きました。
冷暗所に置きます。私はキッチンの戸棚に入れて置きました。


1週間から10日くらいでお味噌として食べられる状態になる予定なのですが…うまく行くでしょうか?
楽しみ楽しみ♪
手作りみそ 手作り味噌 自家製味噌 米こうじ 発酵食品 酵素