2012年2月16日木曜日

こうじドリンク(甘酒)を作ってみよう(4)麹のドリンクレシピ

今日は、米こうじで作る甘酒に初挑戦してみました。
レシピを色々調べてみて、一番作りやすそうな分量と手順にしました。
炊飯器で保温をする方法です。

【炊飯器で作る麹ドリンクの素】(甘酒の作り方)

[材料]

・米……1合
・水……炊飯器の3合のメモリまで(全粥になる水量で、850ccくらいです)
・乾燥米こうじ……200g

※ お米は、もち米の方が甘く出来上がるそうですが、
   今回は、普通の白米として食べるうるち米で作ってみました。

[作り方]
  1. 炊飯器に米と水を入れて、おかゆコースで炊きます。
    (おかゆコースがない場合は普通に炊きます。)
  2. おかゆが炊き上がったら、かき混ぜて、少し冷ます。
    (水を少し加えても良いです。)
    熱過ぎると発酵しないので、温度は50~60℃くらいが良いです。
    人肌よりは熱く、手で触れるくらいの熱さです。
  3. ほぐしておいた米こうじを加えて混ぜまて、表面を平らにします。
  4. 再び炊飯器にセットして、蓋はせずに、ふきんを掛けて、保温スイッチを押します。
    ザルをかぶせても良いです。
    間違って炊飯スイッチを押さないように気を付けてくださいね。
  5. しばらくすると甘酒に近いようなこうじの香りが立ってきます。
    途中で1・2回かき混ぜて、8~10時間置いたら甘酒の素が出来上がります。
うちは、午前10時頃にセットして、午後3時現在、約5時間経過していますが、
甘酒の香りが強くなってきています。
かき混ぜて、ちょっと味見をしたら、優しい甘みがありました。
でも甘酒としてはまだまだだと思うので、予定通り、後3~5時間置いてみます。
どのくらい甘くなるのか楽しみです。
理想というか、希望としては、ドロドロ甘々の薄めて飲むくらい濃い甘酒です。


自分で作る安全安心な甘酒!塩麹、甘酒、べったら漬けの材料に!JAS認定 有機栽培米で作った米麹(1Kg) 【gourmet0215】

【送料無料】塩麹と甘酒のおいしいレシピ/料理・スウィーツ・保存食 麹のある暮らし (単行本・ムック) / タカコ・ナカムラ