2013年7月24日水曜日

べジブロスを作ってみました~ベジブロスの野菜スープ(レシピあり)

冷蔵庫に野菜がたくさん。
傷まない内に、食べなくっちゃ~と、野菜たっぷりスープを作ることにしました。

野菜の皮や、種、へたなど、捨ててしまいがちな部分には、フィトケミカルがたっぷりなんですって。
フィトケミカル=植物栄養素

信頼できる生産地のお野菜を使って、べジブロスを作ってみましょう。
ベジ=ベジタブル(野菜)、ブロス=だし

野菜を50℃の温湯に浸けて、きれいに洗います。
50℃洗いです。
沸騰したお湯と、同量の水を混ぜたら、だいたい50℃くらいになります。
給湯器で温度を設定して蛇口から出るようにしとくと便利ですね。
50℃洗いの説明は、また別の機会にしたいと考えています。





野菜の皮や、種、芯、へたは捨てずに取って置きます。
じゃが芋の芽は、用心して、残念ながら捨てました。
かぼちゃ、にんじん、玉ねぎ、じゃが芋、ピーマンを入れました。
お好みの野菜で良いと思います。
セロリがおすすめって聞きました。



べジブロスのきちんとしたレシピはあるようですが、
私はもう、分量を量ったりせずに、適当な感じでやってます。
鍋に、水と野菜を入れます。


火にかけて、沸騰したら弱火にして、20分ほど煮込みます。


良い色と香りのだしができました。


これは、デジブロスとは関係ないけれど、隣のコンロで作ってた焼き芋♪
このグリルパンは、肉、魚、野菜、色んな物が素晴らしく美味しく焼けちゃいます。

オークス スチームロースター UCS3 レッド
UCHICOOK

オークス スチームロースター UCS3 レッド+ワンクリックトング UCS4 付き
オークス
蒸しながら焼き上げる新しい調理方法。食材の旨みを活かし、表面はパリットと、中はふっくらと新しい美味しさです。本体表面はこびりつきにくいダイアモンドフッ素コート加工。


おおっと、話がそれちゃいました。ごめんなさい。(o_ _)o))ペコリ


野菜とベジブロスを鍋に入れて、ことこと煮込んで、野菜スープを作ります。



味付けは、塩とこしょうだけです。
小ねぎの小口切りを散らして出来上がり。

ベジブロスのおだしで、スープの素や、コンソメ、ブイヨンなどなくても、豊かな味わいですよ。
肉や魚が入ってないので、素朴なお味の野菜スープです。

野菜不足かな~と言う時に、おすすめですよ。


ベジブロスをはじめよう。 (レタスクラブムック) 
タカコ・ナカムラ ホールフードスクール

だれでも簡単、すぐできる! 50℃洗い  驚異の調理法とおいしいレシピ 
タカコ・ナカムラ

タカコ・ナカムラのおいしい食材とまるごといただくレシピ 
(旭屋出版MOOK) 
 タカコ・ナカムラ

まるごといただきます―ホールフードのすすめ 
(シリーズ・食卓の向こう側) 
 タカコ・ナカムラ